コットンやウィックなどにリキッドが正しく供給されず、コットンやウィックの焦げた味だけを吸引してしまうこと。

イガルとも言う。

特に粘度が高いほどドライヒットになる確率があがる。

⚠︎VGの比率が高いリキッドは粘度が高い。

また、連続して吸引し続けてもリキッドの供給が間に合わず、喉に苦痛を与えてしまう。

 

最近のテクニカルMODにはからなずと、言ってよいほど温度管理機能が搭載しているので、カンタル線以外のコイルを使用し、温度管理を行えば、ドライヒットを防ぐ事ができる。